とりとめのない雑記

日々是のほほんと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

復讐するは・・・

何とも物騒なタイトルつけてますが、
要するに、オートハーフの続編なんでございます。

先日のとこにありますように、
ばらして組んだらピントが狂ってしまったオートハーフですが、
再度ばらして前玉の位置を直したですよ。

直すと言っても、闇雲に位置をずらしてもしょうがないので、
何か手がかりを・・・と言うことで、
ばらす前に撮った画像をチェック。

すると・・・

DVC00076B.jpg


お分かりになるでしょうか?
赤丸部分にかすかに分かる白い跡。
実物を確認してみると、
確かに黒地の部分が少し削れてる場所がありました。
と言う事で、これを基準に位置を修正しました。

と、甚だ当てにならない基準で修正したので、
早速テスト撮影・・・
天気が良かったので、
何となく高尾山へ。

AutoHalf_041.jpg

RICOH AUTOHALF + FUJI SUPERIA 100

やりました(・∀・)
まだ多少ぼけてはいましたが、
軽い修正で使える範囲内になりました。

AutoHalf_040.jpg

RICOH AUTOHALF + FUJI SUPERIA 100

「蛸」供養碑って・・・
タコ焼き屋さんからの寄贈なんでしょうか(;´д`)

こんな調子で少しフラフラと歩いてはいたんですが・・・
寒いっ
おまけに人多すぎ。
と言う事で、
早々にリフトで下山。

DVC10009.jpg

携帯のカメラで撮影

ソバをすすりつつ、
清酒高尾山で昼食とりました(笑)
いやぁ、休日ってほんとに良いもんですね。

と、とりあえず復活したオートハーフではあるのですが、
まだ、気になるとこがあるんですよね。
何か露出計と絞りがちゃんと連動してないんじゃないかと。
何か全部開放で撮られてるような気がします。
そうだとすると、もう手がないんですよねぇ

まぁ、とりあえず撮れるとこまで復活したので、
良しとしますかね。
つか、これ以上やると今度は本気でダメにしそうです(笑)

AutoHalf_038.jpg

RICOH AUTOHALF + FUJI SUPERIA 100
日陰は本気で寒かったです・・・

スポンサーサイト
  1. 2006/11/12(日) 18:38:08|
  2. 散歩撮影
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一難去って・・・

今日は11/3の出勤分の代休でございます。
朝一で所用を済ませて、帰宅したものの、
何をしようかとちと悩む・・・

P1010002.jpg


と言う事で、オートハーフの修理にチャレンジ。
とりあえず、前面を開いてみます。

DVC00076.jpg


はい、さっぱり分かりません。

なので、この状態で色々動かしてみました。
まずは、スタンドライトでセレンに光を当ててみました。
針はきちんと動いたので、露出計はOKそうです。

続いて巻上げをチェック。
音がちょっとやかましいです。
(友人曰く、今にも死にそうな音(笑))
ゼンマイ部に注油。
するどく回る様になりました。

で、本題。
なぜに、ハーフならぬクォーターサイズになってしまうのか?
何度か動かして気づいたんですが、
絞り羽根が開いたり開かなかったり・・・
要するに絞りが粘ってたんですね。

つこって、絞り羽根を露出させようと思ったものの、
どこを外すか皆目検討もつきません。
お昼休み中の友人A氏を捕まえて(傍迷惑なやつ)、
色々聞いて、どうにか絞り羽根を露出させました。
(ネジ止め部に塗られた赤塗料が固着してえらい大変でしたが。)
後は、ベンジンで絞り羽根を清掃。
ばっちり動くようになりました。

元に戻して、モルトの張替えも行ったところで、
まだ、時間があったので早速フィルム突っ込んでテスト撮影。

・・・・・
・・・・
・・・
・・


AutoHalf_029.jpg

RICOH AUTOHALF + KonicaMinolta CENTURIA SUPER 200

ピントがとんでもない事になってました・・・ill|il _| ̄|● ill|li

絞りを調整する際に前玉外したんですが、
これがちゃんと位置あわせで来てなかったようです。
一応マーキングしてたのに・・・

これって、再調整でどうにかなるんだろうか・・・
でも、ここまでやったんだから、
一つ徹底的にやってみようかと思います。

AutoHalf_026.jpg

RICOH AUTOHALF + KonicaMinolta CENTURIA SUPER 200
生兵法はケガのもと・・・

  1. 2006/11/07(火) 18:09:03|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

半分の2分の1・・・

もう11月ですか・・・そうですか・・・

ちょっと、早い気もしますが、
今年もカメラ増えましたねぇ。
(もらい物が多い気がしますが(笑))

手に入れても使わずにいるカメラも大分増えてきましたですよ。
てなこって、そんな1台が、

P1010002.jpg


リコー オートハーフ(初代)
なわけです。

ジャンクで入手したものの、かなり微妙な状態だったので、
しばらく放置してましたが、どの程度のものなのか確かめるべく
先日に使用してみましたですよ。

AutoHalf_009.jpg


はい、もう壊滅的にダメですね。
明るい方に露出とられてるのかと思いましたが、
そんな事はまったくなくですね。

AutoHalf_013.jpg


画面の端の方は全然写ってないのでありました。
実質的には、全体の半分くらいしか写ってないのではって感じです。
ハーフカメラの半分って、実質135mmの1/4程度って事ですか(笑)

ここまでくると、何をどうすれば良いのか、
検討もつきませんですよ。
基本的に、とりあえず使えるものが多かったりしますが、
ジャンクはやはりジャンクなのであり、
過剰な期待をしてはいかんと思い出させてくれた一品でございました(笑)

とりあえず、後学のためにバラしてみましょうかねコレ。
  1. 2006/11/04(土) 17:35:02|
  2. ジャンク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Yoh

Author:Yoh
毒にも薬にもならない怠惰な日々をつらつらと・・・

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。